忍者ブログ

そろばんの教室らん

メガネとコンタクトの使い分け

家の中ではメガネを使い外ではコンタクトレンズを使ってます。

どちらが良いかと言えばどちらにも良いところがあり、どちらにも悪いところがあるのでなんとも言えません。

使っていてラクというか目が疲れないのはメガネの方・・・使っていて気分が良いのはコンタクトレンズの方です。

家の中ではメガネしか使わないけれどそれが内と外の気分の切り替えになっています。

メガネフレームはとても軽いものを選んだので使っていて違和感はそれほどありません。

ただ、コンタクトレンズとメガネとを比べてしまうとやっぱりコンタクトレンズは開放感がありますね。

メガネは鼻パットが気になったり耳にかけているからフレームが軽量でもその重さが気になります。
PR

理想のメガネに出会えない

定期的に自分の顔の形にピッタリ合うメガネを探しますがいつも適当なメガネで妥協してしまいます。

本当は納得できるメガネをとことん探したいのに、時間がかかりすぎてしまって理想のメガネを買うことができないんです・・・。

私の理想のメガネは自分の顔を魅力的に見せてくれるメガネです。

眉毛の位置にちゃんとフレームがあって、フレームの形も私の顔の形に合っているものが理想です。

メガネ屋へ行くと見渡す限りメガネだからピッタリ合うメガネが見つかりそうなんですが、今まで理想のメガネに出会ったことはありません。

最近ではメガネをオーダーメイドで作ってもらおうかな・・・なんて考えてます。でも予算の都合でなかなか実現しないんですよ。